究極の寝かしつけ絵本からアノ名作まで!オススメ絵本5選

シンガポール現地採用エッセイ

ブロギルで読書部やってます

ブロガーズギルド、通称ブロギルにハマって抜けられない楽しい毎日です。

その中でも、読書部という部活で部長やってます!なんで部長になったかというと「読書部やりたいです!」って言ったらイケハヤさんに採用されました。やったー!

その読書部での活動のひとつが
「ブログで本に関する記事を書く」というものでして。

今回のテーマは、絵本!

親子で一緒に読みたいけど、本屋でゆっくり選ぶ時間がない、というお母さんのための1冊から

大人を感動させる1冊まで

まとめてご紹介しますー!!!

心理学的効果、最強の寝かしつけ絵本!

おやすみ、ロジャー

魔法のぐっすり絵本

毎晩なかなか寝ないお子さんにお困りのお母さん、必携の書です!

心理学・言語学研究者の著者が徹底的に考えたストーリーと言い回し。
「ここを強調して読み、ここでのーんびりゆっくり読んで」など、読み聞かせの細やかな指示が入っていて分かりやすい。

2015年の出版時には雑誌やテレビなどでメディアで話題!まだまだロングセラー、おすすめの1冊です。

 

パンダの秘密が隠されています


パンダ銭湯

読み聞かせにオススメ。

パンダの家族が銭湯に行くと、そこには秘密がたくさん!

ページ数が少ないので、1ページずつゆっくりと、子どもの興味をひくように読んでみてください。

ヨシタケワールドに飛び込んでみよう

もう ぬげない 

今いちばん売れてる絵本作家のイチオシ作品がこちらです(私調べ)

パジャマとか、着替えとか、ボタンをかけたり外したりって、できないことあったよなー。

ひとりでもそもそとお着替えをしていた子どもが、ぬげなくなっちゃったところから、めくるめくぬげないワールドへ飛び込みます!

オチまですっきり楽しいw

ヨシタケシンスケ作品はほかにも、このあと どうしちゃおう や あるかしら書店 なども好きです。

つまり全部面白いです。

英語での読み聞かせ、いかがですか?

The Very Hungry Caterpillar board book

タイトルがわからなくても、みんな知ってるこの絵本!

日本語版と全く同じデザイン・内容なので、英語でもまちがいなく楽しめます。

でも、英語で読み聞かせ? というお母さん! なんとYouTubeに読み聞かせ音源がたくさんありますよー 検索してみてください。

便利な世の中になりましたね。今日から英語で読み聞かせができちゃいます。

絵本は語学学習にも超有効、という点でもオススメ。

全編無料公開なのに今なお売れる絵本

えんとつ町のプペル

脚本&監督はキングコング・にしのあきひろ!
参加イラストレーター・クリエイター総勢33名の合作で生まれた1冊。

なんとこの絵本、WEB上で全部読めてしまうのです。ちなみに定価2160円。

大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)

発売後に全編無料公開に踏み切った、という西野氏ですが、これはもちろん絵本を売るための戦略のひとつです。

戦略の中身はいろいろあるのですが、

「日本中のお母さんたちの中には、絵本を読み聞かせしてあげたいけど、1冊の絵本を選ぶ時間もお金も余裕もない人もいる。だったら、中身を全てスマホで見てもらって、いいと思ったら買ってくれたらいい」

「絵本を読みたいけどおこづかいを持っていない子どもでも読めるように」

という主張に感動しました!

単なる無料ボランティアで終わるのではなく、そこからしっかり収益につなげるビジネスモデルもとてもよくできているなー、とさらに感動。

無料公開した後にも、売り上げは好調だそうです。

 

このあたりのことは、自身のビジネス書 魔法のコンパス にすべて載っています。

西野氏の著書は全て読んでます!

まとめ;絵本はおもしろい

ひとくちに絵本といっても、親子のための読み物だけではありません。

大人も考えさせられたり、感動したり、語学やビジネスの勉強にもなっちゃう!

 

次に本屋さんへ行くときは、ぜひ絵本のコーナーも見てみてください。

絵本はおもしろいです!

コメント