キャッシュレス決済 paypay を使い倒した結果の悲報

日本での暮らし
スポンサーリンク

paypay とは?

ヤフーとソフトバンクが共同出資して作った会社による

モバイル決済サービスです。

スマホのアプリを呼び出して、

バーコードを表示。

レジの店員さんがバーコードをスキャンしてくれたら支払い完了!

 

おつりを、バサバサじゃらじゃらしなくていい。

レシートにサインしなくていい。

 

Edy、Suica、PASMO みたいな感覚ですね。

支払いはPaypayアプリにチャージした残高からか、アプリに登録したクレカから引き落としされます。

 

スポンサーリンク

Paypayの新規登録キャンペーンがビッグウェーブ

このPaypay、ヤフーもソフトバンクも

本気っぷりが半端ない。

 

ツイッター界隈には、超ビッグウェーブが!

 

 

う、うらやましい!!!

新しいモノ好きな私も、さっそくアプリをダウンロード

 

ホクホクとヤマダ電機に向かいましたとさー!

狙うは新型 iPad pro !!!

そして20人にひとりの全額キャッシュバック!

 

 

\100億円あげちゃうキャンペーンで/

 

  • PayPayで支払ったら20%戻ってくる!
  • さらに抽選で40回に1回の確率で全額(10万円相当まで)戻ってくる!
  • また、Yahoo!プレミアム会員なら確率が20回に1回、ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら10回に1回に!

 

→キャンペーンの事前告知はこちら
※100億円あげちゃうキャンペーンは12月4日から開始

さらに! PayPay残高へのチャージや、支払い方法登録でおトクになるキャンペーンを実施中です。

\チャージでGET/
PayPay残高への5,000円以上のチャージで1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン
→キャンペーンの詳細をみる
※12月3日まで

\支払い方法登録でGET/
ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら支払い方法の設定で500円相当あげちゃうキャンペーン
→キャンペーンの詳細をみる

参照:「100億円あげちゃうキャンペーン」の記者発表会を開催

 

スポンサーリンク

そして Paypay 悲劇 は起きた

 

ヤマダ電機でiPad pro を購入!

「Paypayでお願いします」

 

はい、わかりましたー、と

サクッとスマホ画面のスキャンしてもらって支払い完了。

 

わーい!当たった!

20%キャッシュバック!

 

全額キャッシュバックじゃなかったけど

20%オフになったなら、それはそれでよし!!

 

ホクホクして帰宅して、アプリをよく見たら、

 

チャージ残高が減っていない!!!

 

93,744円、チャージした分アプリに残ってる!

 

10万円近く、ほかに買い物する予定ないし…

チャージした分は現金にできないし…

 

よし!もっかいやり直そう!

 

10分で決断して、再度ヤマダ電機へ。

 

丁寧にPaypay対応してくれた店員さんをつかまえて、

事情を説明。

クレカ決済ではなく、残高から支払いに変更してほしいです、と。

 

あ、わかりました~

ササッと支払いキャンセル処理をしてくれる神対応の店員さん。

 

 

よっしゃ!

もう一度支払い! いけ、Paypay!!

 

あ、れ…?

そういえば、キャッシュバック当選のポイントって…

 

「はい、2度めの支払い終わりましたー」

 

 

ノオオオオォォォォォオオオオオ!!!!!

 

支払いの取り消しと共に

20%キャッシュバックも天に召され、

 

新たに当たったのは、468円分…

何パー分だよコレ…考えたくもない…

 

 

 

(´;ω;`)ウッ…

欲張るのはよくないんですね…

 

スポンサーリンク

反省:便利で新しいモノは、使い方によく気をつけましょう

 

というわけで、

自分の勉強不足だと反省して、

18,280円分のキャッシュバックはあきらめました…

 

Paypay、便利で楽しいけど

チャージした残高からの決済とクレカ決済の2種類のバーコードが

ひとつのアプリ内にひそんでます。

 

みなさん! お気をつけて!

年末年始の買い物を楽しみましょー

\(^o^)/

 

もいっかいPaypayガチャしてこようかな(オイ

 

コメント